頭の冷えも抜け毛の原因?

頭の冷えも抜け毛の原因?

「冷え」は体のあちこちに悪影響を及ぼしますが、頭皮の健康、抜け毛にも「冷え」は大敵です。

 

頭部の中でも、耳や鼻が冷たくなるのを感じることはありますが、頭全体が冷えていることを意識することはあまり無いのではないでしょうか。

 

意識はなくても、年中裸で外気にさらされているので、頭は冷えます。

 

頭が冷えると頭皮は固くなります。頭皮は固く冷えている状態は血流が悪くなっているということですから、毛の発育の妨げとなります。

 

頭を冷やさないよう寒いときは、帽子などでしっかり防寒しましょう。

 

ただし、帽子などのかぶりすぎはかえって抜け毛を促進します。帽子の重みが髪を圧迫します。また、頭皮が蒸れて雑菌が繁殖し雑菌が毛根に入りやすくなってしまいます。

 

できるだけ軽くて通気性のよい帽子を選び、室内など防寒や紫外線よけの目的外の場所では帽子を脱ぐようにしましょう。

 

他にも、「冷え」を防ぐための食材を積極的に摂るとよいでしょう。

 

唐辛子などに含まれるカプサイシンが冷え予防に有効とされています。

 

また、カプサイシンと大豆などイソフラボンを合わせて摂取すると、育毛改善効果が得られるとの意見があります。

 

イソフラボンには女性ホルモンへの有用な働きかけ作用があり、ひいては育毛に効果があるとされています。

 

カプサイシンとイソフラボンを同時に摂ることで育毛を促進し、抜け毛予防にも効果も期待できます。

 

ただし、唐辛子などのカプサイシンは刺激物です。刺激物の摂りすぎは抜け毛促進につながります。

 

摂れば摂るほど効果がある・・という訳ではありませんので、適量を心がけての摂取をお勧めします。

 

頭の「冷え」を意識し育毛のためにも対策を心がけてみてはいかがでしょうか。